« "Active Edge" 基本アーキテクチャの提案 | メイン | 「ネットで百科」 における 「テーマ地図検索」 の機能と実装法 »

検索結果を地域で整理する百科事典テキスト検索のための地名情報抽出法

金田 泰, 情報処理学会 自然言語処理研究会報告 99-NL-132-2, 1999, IPSJ により出版.

[ English page ]
[ 論文 PDF ファイル ] [ 論文 PostScript ファイル ]

要約: 「テーマ地図検索」 というテキスト情報検索法を開発した. この検索法において は,ユーザは検索のテーマを自由語入力し,地名をふくむ文の抜粋とその文へのハ イパーリンクのソートされたリストをえることができる. このリストを使用して ユーザはその地名の位置をしめす地図をひらくこともできる. この検索のための 地名インデクスを生成するため,地名抽出法を開発した. この方法においては, 地名を抽出してデータベース中の地名とマッチングし同定する. 地名には数種類 のあいまいさがある. あいまいさは一種の文脈解析や他のいくつかの技法によっ て解決する. その結果,世界大百科事典においては 96% 以上の抽出精度を実現し た. 情報抽出のための規則は日本語の特徴に依存しているが,その戦略は他の言 語にも適用することができる.

研究テーマ紹介: 軸づけ検索 (テーマ検索)

キーワード: テキスト検索, 軸づけ検索, 軸付け検索, 地域軸検索, テーマ地図検索, テーマ地名検索, 地名情報抽出, 地名抽出, 百科事典検索, 情報組織化, 検索結果組織化, 組織化検索, 検索結果構造化, 構造化検索

コメントを投稿

About

1999-09-01 00:00に投稿されたエントリーのページです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

(C) 2008 by Yasusi Kanada
Powered by
Movable Type 3.36