[ Blog in Japanese ] [ Blog in English ] [ Edit this site ]

2017-06-17

ネットワーク・通信

学習用 IP シミュレータ

学習用 Ethernet シミュレータ」にちかい使い勝手の IP シミュレータを開発した. そのプログラムを ここにおく.

つづく…

2016-08-13

3D 印刷

AnyCubic Kossel 3D プリンタのための Repetier ファームウェア

AnyCubic Kossel は安価なデルタ型 3D プリンタだ. プーリー版とリニア版とがあるが,より安価な前者は Ebay.com などで送料こみで $200 くらいで買うことができる. くみたても容易だ. しかし,きれいに印刷されたくみたてマニュアルはついてくるしファームウェアのあつかいかたも書いてあるにもかかわらず,ファームウェアがついてこない. そこで,何種類かのファームウェアをためしたみた結果,Repetier におちついた. ようやくだいたいうまく動作するようになったので,ここにそのファイルをおく.

つづく…

2016-01-27

マルチメディア

MPEG ビデオの下の部分を削除するプログラム

画像認識などで使用するビデオのサイズをかえて,画面の一部をとりのぞきたいときがある. そういうときにつかえるプログラムを掲載する. 使用法はつぎのとおりである.

clip(inFile, outFile, options...)

inFile が入力ファイル名,outFile が出力ファイル名である. outHeightMin および outHeightMax は出力画面の垂直方向の範囲を指定する. outWidth は出力画面の幅である.

つづく…

2016-01-26

コンピュータ・ビジョン

Caltech dataset からの MPEG ビデオ・ファイル生成

Caltech 歩行者データセットは特殊なフォーマットになっている. これを通常のビデオ・ファイル に変換するプログラムをのせる. ファイル名につく拡張子は .avi となっているが,.mpg にすることもできる.

つづく…

2015-11-19

コンピュータ・ビジョン , 並列処理 , 機械学習

Theano で GPU メモリに int8 配列をつめこむ方法

GPU のメモリは貴重だ. 12 GB のメモリをもつ NVIDIA TITAN X は高価だが,12 GB ではまだたりないことがある. 下位機種ではなおさらだ. 本来 1 バイトですむ値なら 8 bit 整数のかたちで GPU メモリにつめこめばそれを有効につかうことができるので,そのための方法を記述する.

つづく…

2015-06-24

コンピュータ・ビジョン

Caltech 歩行者データセットの Python へのとりこみ

コンピュータ・ビジョンのベンチマークとして最近では Caltech の歩行者データセットがよくつかわれる. しかし,このデータセットは特殊なフォーマットになっていて,あつかいにくい. Matlab があればある程度容易にあつかえるが,深層学習などのために Python にとりこもうとすると,やっかいだ. ようやく変換ツールをととのえたので,ここで公開する.

つづく…

2015-02-21

3D 印刷

3D ゆらぎ印刷のための Python プログラム

「3D ゆらぎ印刷」 について ブログ や論文 (ジャーナル版ワークショップ版) に書いてきたが,そのためのプログラムは整理されていなかったので公開していなかった. 整理した版をつくったので,ここで公開する.

つづく…

2014-10-13

3D 印刷

3D プリンタのための Python による部品合成・変形・印刷ライブラリ

学会発表する機会に 3D プリンタ のための Python による部品合成・変形・印刷ライブラリを公開する. 主要な機能の説明が利用できる.

つづく…

2014-08-13

3D 印刷

3D プリンタによる 3D タートル・グラフィクスの Python ライブラリ

これまでグチャグチャなプログラムしかなかったので 3D 印刷関係のプログラムは公開してこなかった. Python による 3D タートル・グラフィクスのライブラリはほかのひとでもつかえるとおもうので,これをまず公開することにした.

つづく…

2014-08-05

ネットワーク・通信

Python による Linux 上の raw socket 通信

C でプログラムを書くのはつかれる,Python のほうが楽だとおもって,Python による raw socket 通信のデモ・プログラムを書いた. おもったほど容易ではなかったが,ほぼ 1 秒ごとに Ethernet のパケットを送受信するプログラムをしめす. (この項目全体は通常の Creative Commons ライセンスによるが,プログラムは public domain とする. つまり,無制限にコピーしてよい.)

つづく…

2014-04-13

ネットワーク・通信

学習用 Ethernet シミュレータ

工学院大学で学生につかってもらうことを第一の目的として Python で Ethernet シミュレータをつくった. このプログラムは public domain としている.

よのなかには Ethernet を正確にシミュレートするプログラムはあるが,概略動作をみせるための教育的なシミュレータがみつけられなかったので,自分でつくることにした. このシミュレータではコマンド・ウィンドウを複数ひらいて,それぞれでスイッチや端末をシミュレートするプログラムをはしらせることができる. さぼったプログラムなのでボート番号が制約されたりはするが,Ethernet のおよその動作をみせることができる.

つづく…

2013-02-18

ネットワーク・通信

2 種類の GRE トンネル設定

ip コマンドをつかって,コンピュータ間で GRE トンネルをはることができる. すこしコマンドをかえるだけで IP/GRE でも (IP/)Ethernet/GRE でも実現できる.

つづく…

2012-05-20

ネットワーク・通信

ソフトウェアによる Ethernet スイッチ

高性能の Ethernet スイッチが 1000 円くらいで買える時代になっているが,学習のようすを観察するなどの実験用としてはプログラマブルなスイッチがほしいこともある. Ethernet の標準にきっちり対応しているわけではないが,学習機能をもち,かんたんなスイッチングができるプログラムをつくったので,ここに掲載する.

つづく…

ネットワーク・通信

ネットワークで IP がつかえないときの導通テスト・ツール

IP ネットワークにおいては導通テストのためには ping をつかうことがおおい. しかし,IP がつかえない環境,あるいはネットワーク・インタフェースを直接あつかいたいときには,ping はつかえないか,または便利でない. こういうときにつかうためのかんたんなツールを掲載する. もちろん Ethernet でもつかえるが,Ethernet がつかえないときでも Linux の promiscuous mode がつかえれば,このツールをつかうことができる.

つづく…

ネットワーク・通信

VLAN タグつきのパケットを送受信するテスト・プログラム

Linux の promiscuous mode をつかって,VLAN タグつきのパケットをためしに送受信するプログラムをつくった. VLAN スイッチであそぶためのものだ. プログラム上のスイッチ (#define VLAN) をきりかえてコンパイルするとタグなしつまり通常の Ethernet のパケットの送受信をすることができる.

つづく…

2009-06-22

Web , 文字列

Perl でフォームデータから UTF-8 日本語文字をとりだす方法

UTF-8 のフォームによっておくられたデータのなかから日本語文字をとりだすことは,日本の Perl CGI プログラマならたいてい必要になることである. ところが,その方法は意外に確立されていないようにみえる. ここでは私が試行錯誤したうえ確立した方法を書く.

つづく…

2009-01-25

ストリームデータ処理

ストリーム・データ処理によるオンライン・オークションのシミュレーション (構造化版)

ストリーム・データ処理は通常はデータベースの処理と同様にインタプリタ的に実行される. しかし,ここではクエリの実行のしくみをみるために,あえてそれを Perl のプログラム (“コンパイル・コード”) でシミュレートしてみる. とりあげる例題は STREAM (Stanford Stream Data Manager) や ATLaS (Aggregate & Table Language and System) でも使用されているオンライン・オークションである. なお,このページでは構造的な Perl に翻訳するやりかたをしめす. 「ストリーム・データ処理によるオンライン・オークションのシミュレーション (非構造化版)」 においては goto 文をつかった非構造的な版のプログラムをしめす.

つづく…

2009-01-05

ストリームデータ処理

ストリーム・データ処理によるオンライン・オークションのシミュレーション (非構造化版)

ストリーム・データ処理は通常はデータベースの処理と同様にインタプリタ的に実行される. しかし,ここではクエリの実行のしくみをみるために,あえてそれを Perl のプログラム (“コンパイル・コード”) でシミュレートしてみる. とりあげる例題は STREAM (Stanford Stream Data Manager) や ATLaS (Aggregate & Table Language and System) でも使用されているオンライン・オークションである. なお,このページでは非構造的な Perl に翻訳するやりかたをしめす. 「ストリーム・データ処理によるオンライン・オークションのシミュレーション (構造化版)」 において,構造化されたプログラムをしめす.

つづく…

2009-01-01

ストリームデータ処理

開催中のオークションをもとめるクエリの実行法

DSMS によって開催中のオークションをもとめる問題の解法」 に書いたプログラムの実行法についてかんがえる.

つづく…

2008-12-31

ストリームデータ処理

DSMS によって開催中のオークションをもとめる問題の解法

データストリーム管理システム (DSMS) の例題として,STREAM (Stanford Stream Data Manager) や ATLaS (Aggregate & Table Language and System) などにおいて,オンライン・オークションに関するものがとりあげられている. オークションの例題のひとつとして,「現在開催されているオークションをもとめる」 というものがある. STREAM,ATLaS の両方でとりあげられているが,どちらの記述も問題がおおいとおもわれる. この例題について,かんがえてみる.

つづく…