[ Blog in Japanese ] [ Blog in English ] [ Edit this site ]

9999-12-02

What's New

PrintrbotBook.jpg

なお,このページはページの先頭に表示されるように,意図的に投稿日時を 9999-12-02 00:00:00 としてあります.

9999-12-01

このブログ内のあるきかた

stair-room.jpg NHNDoorCloser2.jpg このページの右側にある 「カテゴリー」 のなかから選択するのがおすすめです. 興味のあるカテゴリーをいくつか,ためしてください. 各カテゴリーの先頭には説明やナビゲーション情報をつけてあります. もし全体をみたいときは,「カテゴリー」 の下にある 「アーカイブ」 や,その下にある月ごとのページをクリックしてみてください.

KA-1b.jpg なお,このページはページの先頭に表示されるように,意図的に投稿日時を 9999-12-01 00:00:00 としてあります (実際の投稿日時は 2007-11-04 12:05 です).

おもくなるのをさけるため,個別ページをつくる際にはアーカイブ・ページに写真がはいらないようにしていますが,いくつかの個別ページにある写真をここに引用しておきます.

2014-07-15

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, 観光・旅行・出張:国内旅行・出張

ISFA 2014 での座長と発表

ISFA 2014 という学会で発表するために淡路島にきている. 2 日めには自分の発表もあったが,おもいがけず座長もたのまれてしまっていた. 自分の発表への反応はわるくなかったが,すぐになにかにつながるような話はなかった.

つづく…

2014-07-14

観光・旅行・出張:国内旅行・出張, 社会・経済

テレビのチャネルも東京一極化 (?!)

地上放送のテレビのチャネルは地域によってさまざまだった. ところが,最近はどこにいっても NHK 総合のチャネルが 1 になっている. チャネル配列は受像機の設定でかえられるからアナログ時代にだいたいあわせることができるはずだが,いまや関東での配列が地方でもつかわれるようになっているということなのだろう.

つづく…

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

淡路夢舞台と隣接する国営公園と

ISFA 2014 という学会で発表するために淡路島にきている. 会場は夢舞台というリゾート施設にある国際会議場であり,そのとなりには国営明石海峡公園がある. 日曜日に現地にきたので,夢舞台と公園をひととおりみた.

つづく…

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

淡路島への交通とホテル

ISFA 2014 という学会で発表するために淡路島にきている. 費用を個人で負担するので,交通費もホテル代もできるだけ,やすくあげようとしている. 新幹線はあまりやすくならないが,10% くらいはなんとかなる. ホテルは学会指定のよりはだいぶやすいが,いろいろありがたくないことがある.

つづく…

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

淡路島への “学会出張”

ISFA 2014 という学会で発表するために淡路島にきている. 例によっていくつかの項目にわけて学会や観光について書く.

つづく…

2014-07-12

数学・計算・情報学・プログラミング:人工知能・複雑系と人工生命

Automata 2014 の感想 -- セル・オートマトンのプレゼンテーション

姫路でひらかれた Automata 2014 という学会で 「セル・オートマトンの 3D 印刷」 について発表してきた. 私自身は印刷プロセスのビデオを YouTube にのせて論文で参照し,おなじビデオをその学会のプレゼンテーションでもみせてきた. しかし,おおくのひとはプレゼンテーションのときにはシミュレータでプロセスをみせながらも,論文ではうごくものを参照していない. 論文を読むひとにもっとサービスしてもよいようにおもう.

つづく…

2014-07-09

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

Automata 2014 の夕食前にみた播磨国総社と中央保健センター

Automata 2014 という学会で発表するために,はじめて姫路にきている. この学会では朝をのぞくと毎食,食事が用意されている. 7 日の夕食は Seiko Kaikan という場所だが,そこにいく途中にあった播磨国総社という神社をみた.

つづく…

2014-07-08

セキュリティ・安全・安心と秘密・プライバシー保護, 社会・経済:産業・ビジネス

情報セキュリティ,コンプライアンスの最大のリスクとは?

企業においても公的な組織においても情報セキュリティやコンプライアンスに関するリスクがたかまっている. それに 「ただしく」 対処する必要があるのはもちろんだが,むしろ過剰反応への対処がよりおおきな課題になっているようにおもう.

つづく…

2014-07-07

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, 数学・計算・情報学・プログラミング:人工知能・複雑系と人工生命, 観光・旅行・出張:国内旅行・出張

Automata 2014 での 「ゆらぎ印刷」 の発表と聴講

姫路でひらかれた Automata 2014 というワークショップ「ゆらぎ印刷」 に関する発表をした. 内容は IWNC 2014 で発表した内容とほとんどおなじだ. 英語がへたなせいか,発表時の質問は 1 件しかなかったが,あとでいくつか反響をきいた.

つづく…

2014-07-06

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

姫路城とその周辺の観光

Automata 2014 という学会で発表するために,はじめて姫路にきている. ここにきたらば,もちろん姫路城をみる. その周辺にはほかにもいろいろ,みどころがあるようだ.

つづく…

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

姫路への出張ルートと宿泊

Automata 2014 という学会で発表するために,はじめて姫路にきている. ほかのルートも検討したが,結局は新幹線にした. 3 泊で宿泊費は 16500 円,それに対して交通費が 30000 円くらいかかってしまう. 国内なので国際学会に低コストでだせる機会だからというのでだしてみたが,やはりそれなりにカネはかかる.

つづく…

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

姫路への “出張”

大連への “出張” からかえってまだ 1 週間だが,今度は Automata 2014 という学会で発表するために,はじめて姫路にやってきた. 大連のは 3D 印刷の学会だが査読はなかったが,Automata 2014 は査読のあるもっとしっかりした学会だ. ここはどちらかというと virtual な “物理” の世界だが,そこに 3D 印刷という物理ネタをもってやってきた.

つづく…

2014-07-02

政治・法律・憲法:外交・国際関係, 政治・法律・憲法

日本の手足をしばることをめざす (?!) 集団的自衛権反対運動

集団的自衛権をみとめる方向に舵がきられた. しかし,反対は根づよい. おおきな政治的転換には慎重であるべきなのはもちろんだが,十分な知識もないまま反対しているひとが多いようにおもえてならない. 彼らは日本の手足をしばることをめざしているようにみえる.

つづく…

2014-06-28

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, 地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

BIT 3D Congress での発表と参加 3 日め

中国の大連でひらかれる BIT 3D という会議で発表するためにやってきた. きょうは 3 日め,自分の発表があった日だ. 一部のセッションはあいかわらず騒々しい展示会のなかでおこなわれているが,自分の発表はしずかな環境でおこなわれ,ほぼ満足するべき結果だったとおもう.

つづく…

2014-06-27

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, 地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

BIT 3D Congress への参加,前日から 2 日め

中国の大連でひらかれる BIT 3D という会議で発表するためにやってきた. 前日のレジストレーションは会議の会場にちかい宿泊中のホテルからだいぶはなれた場所であり,だいぶ時間をとられたが,一応いってきた. 時間をとられるのはそれだけかとおもったら,当日もいろいろ問題があった.

つづく…

2014-06-26

地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

大連での 2 日めの観光 ― ルーツをたどる

BIT 3D という会議で発表するために中国の大連にやってきた. わざわざ中国の会議にもうしこんだ理由は,まだ世界的にみても 3D 印刷の会議はすくないなかで 1 回めをひらこうとしていること,そして大連なら比較的やすくいけることだ. 到着の翌日はもともと会議があるはずだったが,短縮されたらしくレジストレーションだけになっていたので,まる 1 日,観光にあてることができた. 私の祖父は満鉄 (南満州鉄道会社) ではたらき,母は大連でうまれそだった. そのルーツをたどるたびでもある. 1 週間まえの予報では雷雨となっていたが,実際は適度にくもっていた. この日の夜から雷雨になった.

つづく…

2014-06-25

地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

夏の大連でも空気がわるい (?!)

冬の中国内陸は大気汚染がひどくて,PM2.5 が異常な値をしめすということが報道されている. 夏の大連は大丈夫かとおもっていたが,どうやらやはりよくないようだ.

つづく…

地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

大連での 1 日めの観光 ― ホテルから大連駅までの徒歩

BIT 3D という会議で発表するために中国の大連にやってきた. 大連空港には全日空機で 12 時くらいについた.

つづく…

地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

Google につながらない… 大連のホテル

BIT 3D という会議で発表するために中国の大連にやってきた. これまで中国にきてもインターネットで不便を感じたことはなかったが,今回はちがった. Google がアクセスできないので不便だ. これまでは外国人として特別あつかいをうけてきたが,今回は安ホテルなのでちがうのだろう.

つづく…

地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

チェックインにてまどった大連のホテル

BIT 3D という会議で発表するために中国の大連にやってきた. 会場ちかくにとまりたいため,アパートメント・ホテルにとまったが,きてみるとかなりあやしげなホテルだった.

つづく…

地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

大連空港での食事とタクシーにのるまで

BIT 3D という会議で発表するために中国の大連にやってきた. 大連空港には全日空機で 12 時くらいについた. 空港で ATM をさがして,さっそく中国の料理をたべて,それからタクシーでホテルにむかった.

つづく…

地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

羽田から成田に移動して海外に “再出張” したこと

BIT 3D という会議で発表するために中国の大連にやってきた. 会社の出張の直後に個人的に大連に “出張”したので,朝の 5 時にアメリカから成田に到着し,10 時に成田から大連に出発するというスケジュールになった. 荷物をとりかえるのに家にかえると時間的にきびしいので,妻にあたらしい服などを上野にもってきてもらって,ふるいものをもってかえってもらった. それによって 1 時間くらいの余裕ができた.

つづく…

地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

中国の大連 (Dalian) への “出張”

BIT 3D という会議で発表するために中国の大連にやってきた. ここ (もと満州国) は私の母がうまれそだった土地でもある.

つづく…

2014-06-23

DIY (日曜大工) とものづくり・実験, 地理・地域:北アメリカ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

農業中心のちいさなまち Davis

カリフォルニアのデイヴィス (Davis) に出張でやってきた. 今回は観光にあてる時間はほとんどないし,みる場所もあまりない. しかし,会議の会場への道すがらと,朝の時間の散歩で,まちのようすをある程度,把握した.

つづく…

地理・地域:北アメリカ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

U. C. Davis のキャンパス

カリフォルニアのデイヴィス (Davis) に出張できている. Davis はちいさなまちだが,会場である大学は敷地もひろく,建物も多い. ホテルから会場までのあいだには,いくつも興味をひくものがあった.

つづく…

地理・地域:北アメリカ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

デイヴィス空港からホテルまでの道中

カリフォルニアのデイヴィス (Davis) に出張できている. デイヴィス空港での宿泊については,あらかじめいろいろかんがえていたが,結局は Davis のシャトル・サービスの会社に予約していた. 多少の問題はあったが,どうにか深夜 1 時半ごろにはホテルにつくことができた.

つづく…

2014-06-22

地理・地域:北アメリカ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

ロサンジェルス空港でまごつき,またされたディヴィスへの旅

カリフォルニアのデイヴィス (Davis) に出張できている. 途中ロサンジェルスを経由したが,4 時間以上もまち時間があるうえに,のりつぎは容易でなかった. (容易でないから時間がとってあったのかもしれないが…)

つづく…

地理・地域:北アメリカ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

Davis のホテル

カリフォルニアのデイヴィス (Davis) に出張できている. 目的地は U. C. Davis (カリフォルニア大学デイヴィス校) だが,その大学の端に位置する Aggie Inn というホテルにとまっている.

つづく…

地理・地域:北アメリカ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

はじめてきたアメリカのちいさなまち Davis

GEC 20 (20th GENI Engineering Conference) という会議に参加するためにカリフォルニアのデイヴィス (Davis) にやってきた. 最近は海外出張つづきで,ほかのことをブログに書くひまがない.

つづく…

2014-06-14

地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

エディンバラ城の観光

学会出張でエディンバラにきている. 月,火,水の 3 日間は PLDI という学会があり,金曜日には MSPC というワークショップで自分の発表がある. 木曜日にはべつのワークショップがあって,それに登録はしているが,午前だけやすませてもらって,エディンバラ城をみることにした. 建物をみるだけでも満足するのだが,さらにいくつかの博物館をみてきた. そのうちの 2 つが戦争博物館だ. それといい,(当然のことながら) 城をまもるための多数の大砲をみても,いかにも,スコットランドの歴史は戦争の歴史という印象をあたえている.

つづく…

観光・旅行・出張:海外旅行・出張

やくにたつ ACM の袋

国際学会にいくと,たいてい袋をくれる. むかしは会議録を紙でもらっていたので,それをいれる袋は必須だった. いまでは会議録は USB メモリか CD-ROM にはいっているので,袋はかならずしも必要ないのだが,だいたい,くれる習慣になっている. くれる袋はつかえないものがおおいのだが,ACM の学会でくれる袋は重宝している.

つづく…

2014-06-12

地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張, 生活:食品・料理と嗜好

プライベート・ブランドでまにあわせた,みやげもの

学会出張でエディンバラにきている. スコットランドにきたら,みやげには Wakers の shortbread がいいとかんがえていた. しかし,Mark & Spencer (スーパー) でさがすとプライベート・ブランドしかなかった. ほかのみせにいけば Walkers を売っているにちがいないのだが,これでまにあわせてしまった. 紅茶も買ったが,こちらはブランドにこだわりがないので,やはり M & S のを買った.

つづく…

2014-06-11

地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

エディンバラのカールトン・ヒル周辺の散策

学会出張でエディンバラにきている. 朝はやく目がさめるので,毎日,学会がはじまるまえにひとあるきしている. 3 日めには,きのう南側からみてのぼりたいとおもったカールトン・ヒルにむかった. 駅の南側にはいたるところに立体交差があるが,北側でも駅のそばを這うような道路と,駅をまたいで南北をつなぐみちとがある.

つづく…

地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張, 生活:食品・料理と嗜好

スコットランドの中東風 (?!) チョリソー・ソーセージ

学会出張でエディンバラにきている. スーパー・マーケットで買った「チョリソー・ソーセージ」なるものをたべてみたのだが,ソーセージというよりは腸づめの kebab というようなものだった.

つづく…

地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

エディンバラでのバンケットまえの散歩

学会出張でエディンバラにきている. 2 日めにはパンケットがあったが,そのまえに城の付近をみようとおもった. すこしとおまわりしてカールトン・ヒルがみえる道をあるいたりしたが,ようやく城にたどりついてみると,まえの道で工事をしていてとおれない. 定刻をすぎるとはいることもできず,ほかの場所をみることにした.

つづく…

2014-06-10

地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

エディンバラでの朝の散歩

学会出張でエディンバラにきている. 時差のために朝ははやくから目がさめる. そのため,朝,まちをあるきまわっている. 建物や広場,銅像などををそとからみる観光のためにはこれで十分だ.

つづく…

地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張, 生活:食品・料理と嗜好

エディンバラのスーパーで買ったたべものたち

学会出張でエディンバラにきて最初の夜,レストランにはいろうとおもったが時間がたりなくてグロサリーで買ったものをたべた. それが習慣化したわけでもないが,その後もスーパーマーケットで買ったたべものをホテルのキッチンであたためてたべたりしている.

つづく…

2014-06-09

Web とインターネット, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

学会でのしりあい

ここ 10 年以上ネットワークの研究者でいて,国際学会にも投稿してきたので,その世界である程度はしりあいがいる. ところが,古巣であるプログラミング言語の学会 (PLDI 2014) にきてみると,400 人以上いるのにだれもしらない (あるいは,わすれてしまった) ことに気づいた. これからこの世界でくらすつもりでもないので,あらたなしりあいはあまりつくっていない.

つづく…

カテゴリー

最近コメントがついた項目

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 3.36