[ Blog in Japanese ] [ Blog in English ] [ Edit this site ]

9999-12-02

What's New

PrintrbotBook.jpg

なお,このページはページの先頭に表示されるように,意図的に投稿日時を 9999-12-02 00:00:00 としてあります.

9999-12-01

このブログ内のあるきかた

stair-room.jpg NHNDoorCloser2.jpg このページの右側にある 「カテゴリー」 のなかから選択するのがおすすめです. 興味のあるカテゴリーをいくつか,ためしてください. 各カテゴリーの先頭には説明やナビゲーション情報をつけてあります. もし全体をみたいときは,「カテゴリー」 の下にある 「アーカイブ」 や,その下にある月ごとのページをクリックしてみてください.

KA-1b.jpg なお,このページはページの先頭に表示されるように,意図的に投稿日時を 9999-12-01 00:00:00 としてあります (実際の投稿日時は 2007-11-04 12:05 です).

おもくなるのをさけるため,個別ページをつくる際にはアーカイブ・ページに写真がはいらないようにしていますが,いくつかの個別ページにある写真をここに引用しておきます.

2014-04-17

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

円周方向に印刷する「容器」たち

3D モデルからカップや花瓶をつくると,「層」は常に水平になり,層間のつなぎがみえるし,印刷の方向は途中で変化する. 上下にゆらぎつつ一定方向に巻きながら印刷したい. そのためには G-code を生成するのがよいだろう. というわけで,G-code を生成するプログラムをつくってためしてみた. 三角関数で変化をあたえながら,いろいろなかたちを印刷してみた. ここにしめすすべてのかたちは直線と三角関数だけをくみあわせたものだ. 冷却がうまくいっていないものもあるが,さまざまなかたちをつくることができた.

つづく…

2014-04-16

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

ABS での 3D 印刷にはカプトン・テープより溝つきアルミ版

これまで,ABS で 3D 印刷するにはプリント・ベッドにカプトン・テープ (ポリイミド・テープ) をはるのが一番だという説をきいて,それにしたがってきた. しかし,印刷中にはがれてしまうことがとてもおおい. 物理的な方法のほうがよいのではないかとかんがえて,プリント・ベッドにのせたアルミ版にこまかい溝をきり,そこにフィラメントをすりこむように印刷することにした. これは非常に効果的だ.

つづく…

2014-04-10

書評:Web とインターネット, Web とインターネット:クラウドコンピューティング

範囲はせまいがいま出版することに価値がある ― 後藤 諭史, 小塚 大介, 高添 修 著 「ネットワーク仮想化技術 NVGRE のすべて」

はなれた場所をつなぐ SDN (ソフトウェア定義ネットワーク) のための標準プロトコル NVGRE の本だ. とてもせまい範囲しかカバーされていないが,比較的はやい時期に出版されたことには意味があるだろう. 内容は実装中心だが,むしろそれ以前に NVGRE とならぶ STT などのプロトコルやなぜ NVGRE が登場したのかということを書いてほしかった. Windows Server の SDN 機能についての記述は読む価値があるだろう.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: NVGRE@Amazon.co.jp

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, 書評:DIY (日曜大工) とものづくり

3D 印刷についてひととおり知るのによい ― クリストファー・バーナット 著 「3D プリンターが創る未来」

日本で書かれた 3D プリンタの本も数おおくなったし,それぞれ特徴がある. しかし,1 冊でひととおりわかるバランスのとれた本という点ではこの本にゆずることになるだろう. さまざまな 3D 印刷の方法やメーカー,パーソナル・ファブリケーション,バイオ・プリンティングなど,最近話題になったことがひととおり,とりあげられている.

評価: ★★★★☆

関連リンク: 3Dプリンターが創る未来@Amazon.co.jp

つづく…

書評

とりとめのない内容 ― 合田 周平 著 「ビッグデータと未踏思考」

タイトルに 「ビッグデータ」,「未踏指向」 という,すこし気になるキーワードがはいっているので,だまされて買ってしまった. ところが,この本には 「ビッグデータとは何か?」 ということすら書いてない. 「未踏」 についても同様だ. 意味もはっきりさせないまま,とりとめのない話を書いているだけなので,読むのは時間のむだだろう.

評価: ★☆☆☆☆

関連リンク: ビッグデータと未踏思考@Amazon.co.jp

つづく…

2014-04-06

メディア・アート・イベント・エンターテイメント:音楽評

新国立劇場でのヴォツェック

4 月 5 日,新国立劇場でベルクのオペラ 「ヴォツェック」 を公演初日にきいてきた. 昨年フィガロをききにいったが,そのときより B 席がたかいので,今回は C 席にしてみた. 登場人物が比較的おおくおなじ衣装をきているひともいるので,この席からはくべつしづらかった. なまできくのははじめてだが,最初にレーザ・ディスクできいたときほどの感動はなかった. ベルクの音楽はいまでも魅力的だが,歌詞などは 100 年以上たって,もはや共感できるものではなくなっていると感じた.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

ブルーテープにくっついた ABS での 3D 印刷

これまで,ABS にはカプトン・テープ (ポリイミド・テープ) が不可欠だとおもっていた. カプトンでもかならずしもくっつかない. ABS はやっかいだ. ところが,ブルーテープでもよわいが一応くっつくことがわかった. PLA のように常温のままつかうとはがれやすいが,プリント・ベッドの温度をあげれば,目的によってはつかえることがわかった.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

HIPS という材質のフィラメントをつかってみた

楽天で 3D 印刷関係のものをみていて,HIPS (high-impact polystyrene) という材料をやすく売っているのをみつけた. ABS だと 2400 円以上するところを 1800 円台で売っている. つかってみると,うたいもんくどおり,ABS にちかい. 着色しなくても透明でないことも似ている. ひえるとちぢむことまで ABS ににているので,あまりあつかいやすくはない.

つづく…

2014-04-05

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

「ゆらぎ印刷」 における垂直にちかいパターンの出現

シミュレーションでは垂直にちかいストライプが生成されやすいが,実際の 3D 印刷ではそれが最近までつくれなかった. Printrbot で偶然にそれができたが,Rostock MAX ではやはりつくれなかった. まだ再現する方法がわかっていなが,Rostock MAX でも偶然に垂直にちかいパターンが部分的にできた.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

ファンの影響が非常におおきいことがわかった「ゆらぎ印刷」

「ゆらぎ印刷」でえられるパターンには印刷速度がかなり影響していることがわかっていた. それについてしらべているうちに,印刷速度よりもファンの on/off あるいはファンによる風のつよさがはるかにおおきくきいていることがわかった.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

Rostock MAX のホットエンド温度の正常化

Rostock MAX がいろいろトラブっていたが,ようやく解決した. 最後にのこっていたのがホットエンドの温度が実際よりたかく表示されるという問題だったが,これはサーミスタのとりつけ位置がまちがっていることがわかった. ただしい位置にとりつけることによって,サーミスタがほぼノズル先端とおなじ温度をしめすようになった.

つづく…

2014-04-04

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

ノズルがつまった Rostock MAX

Rostock MAX にまたトラブルが発生した. やっとボードとサーミスタを交換したところなのだが,ノズルからフィラメントがでにくくなった. ノズルがつまっているのではないかとうたがったが,0.5 mm のあなにとおせるものがすぐにはみつからなかった. 0.5 mm のピアノ線を入手してノズルにとおして,つまりを解消した. しかし,まだホットエンドの温度がおかしいという問題がのこっている.

つづく…

2014-03-30

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

穴ができないぎりぎりの 「ゆらぎ印刷」

「ゆらぎ印刷」 で,穴ができないぎりぎりのところをためしてみた. 穴はなくてもストライプ状のもようができる. ストライプとクロスする波もでる. ゆっくり印刷しても円筒形だと縦線がきえないところがきたないが,それをのぞくと,この淡いかたちはうつくしい.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

Rostock MAX のモータ・ドライバの冷却

Rostock MAX の基板をこわしてしまってから,交換はしたものの,今度は異常動作の対策をせまられていた. ドライバの LSI が過熱することが原因だとわかっていたので,ヒートシンクとファンをとりつけた. これで完璧.

つづく…

2014-03-24

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

Rostock MAX のボード交換とサーミスタの再交換

数週間のあいだ,Rostock MAX がつかえなくなっていた. 印刷中に突然こわれたのだが,原因は明確でない. ともかく,USB がつながらなくなったので,ボードを交換するしかないとかんがえて,Rambo v1.2 というボードを中国から輸入して交換した. サーミスタもまたあわせて交換する必要があった. だいたい動作するようになったが,まだ異状がある.

つづく…

2014-03-22

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

スコッチ・ブルーテープにかわるもの

PLA で印刷するとき,スコッチのブルーテープをプリント・ベッドにはるとよいというので,すこしまえに買ったが,これはけっこうたかい. 「ブルーテープ」 の類似品はいろいろあるので,そのうちのひとつをためしてみた.

つづく…

2014-03-21

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

広島の縮景園

IWNC 2014 という学会のために広島にきた. 1 泊 2 日のぎりぎりの旅であり,観光する時間はあまりないが,2 日めのはじまりが 10 時だったので,9 時にひらく縮景園をみることができた.

つづく…

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

広島のホテルのちかくの気になる建物

IWNC 2014 という学会のために広島にきた. とまったのは会場にちかいチサンホテルだが,そのちかくにちょっと気になる建物があった.

つづく…

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

広島城趾

IWNC 2014 という学会のために広島にきた. ひるまは観光できないから,おもに屋外を観光することになる. 原爆ドームも時間をえらばないが,広島城趾も天守閣のなかをのぞくと朝夕でもみられる.

つづく…

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

ありがたくない,広島城趾付近の地下道

IWNC 2014 という学会のために広島にきた. 広島城趾にもいったのだが,その付近では,ひとと自転車のための地下道がはりめぐらされている. これがどうも,ありがたくないものだ.

つづく…

2014-03-20

数学・計算・情報学・プログラミング:人工知能・複雑系と人工生命

IWNC 2014 での発表と聴講

会社でやすみをとって 8th International Workshop on Natural Computation (IWNC 2014) という国際学会で 「ゆらぎ印刷」 の発表をしてきた. 国際学会のはずだが,外国人としては日本語がわかるひとりしかいないため,すべてが日本語で おこなわれた. もうしこまれた発表はすべてうけつけるということなので,玉石混淆なのだろうとおもったが, 「全国大会」などでよくあるおかしな発表はひとつもなく,ひごろ参加しているネットワークの 学会よりはずっとおもしろかった.

つづく…

2014-03-19

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

広島での朝食

IWNC 2014 という学会のために広島にきた. とまったホテルは学会会場である YMCA ちかくのチサンホテルだ. ここで朝食をたべると 1050 円かかるというので,ホテルのちかくをさがしてみた.

つづく…

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

はじめての広島 -- 原爆ドームと平和公園

IWNC 2014 という学会のために広島にきた. 新幹線で広島を通過したことはあるが,おりたことがなかった. 朝 6 時まえに東京のいえをでて,11 時まえに広島についた. 会議がはじまる 13 時までにすこし時間があるので,原爆ドームと平和公園をみてきた. 平日のためか日本人より外国人のほうがめだっていた.

つづく…

2014-03-18

観光・旅行・出張:国内旅行・出張

広島への “個人出張”

IWNC 2014 という学会のために広島にいった. 時間はかぎられていたが観光もした. ここから関連する項目をリンクする.

つづく…

2014-03-15

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

非層状 3D 印刷のこころみ

3D 印刷はほとんど造形するべきモデルを層状にスライスして,層ごとに印刷していく. 「層状」 という 「制約」 をはずすといろいろな可能性があるはずだ. いろいろためしたいことはあるが,そのうち 2 つをためしてみた.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

Printrbot の 「ゆらぎ印刷」 でえられた,さまざまなパターン

Rostock MAX がつかえなくなったために Printrbot で 「ゆらぎ印刷」 をためしてみた結果,いろいろな発見があった. 基本的なパターンとしては 「きえる格子」,「マージする格子」 などがあるが,説明困難なパターンもある.

つづく…

2014-03-13

生活:健康・医療・医薬, 書評:生活

くすりの作用・注意点などについての稀少な本 ― 深井 良祐 著 「なぜ、あなたの薬は効かないのか? 薬剤師しか知らない薬の真実」

処方されたくすりについてしらべるためのカタログ的な本はたくさんあるが,くすりについて一般むけに書かれた解説書はほかにほとんどないようだ. くすりはどう作用するのか,くすりについてなにに気をつけたらよいのか,薬剤師はなにをしているのかなどについてわかりやすく書かれたこの本は貴重だ.

評価: ★★★★☆

関連リンク: 薬剤師しか知らない薬の真実@Amazon.co.jp

つづく…

2014-03-12

書評

メカトロニクス入門書は単なるよせあつめ

最近 3D プリンタをいろいろいじっているが,こういう機器をつくるための技術に 「メカトロニクス」 というなまえがついていることをおもいだして,本をさがしてみた. 3 冊ほどの本をみてみたかぎりでは,機械,電子,制御などに関する記述をただならべただけであり,中途半端なのでそれぞれの専門書を買ったほうがよほどよいようにおもえた.

つづく…

カテゴリー

最近コメントがついた項目

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 3.36